[達磨さん転んだ/チンジャオ娘]日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第8話のネタバレ

 

男子に犯されそうな女の子

 

 

 

 

 

 

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜

 

 

 

第8話「もしかしてお姉ちゃんのこと…」そして日焼け跡が癒える頃には

 

 

 

第8話のネタバレをお教えします。

 

 

 

bookliveコミックのみの独占配信中

 

 

無料試し読みはコチラ

 

 

 

メンバー登録を使用せず無料のお試し読みが可能です

 

 

 

 

 

 

 

第7話の感想はコチラ

 

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第8話のストーリー

4人は川岸でず〜っとセ〇クスをしているのです。

 

 

 

日が暮れてきたのでタケルがそろそろ帰ろうと言って出します。

 

 

 

愛美はヒロトの上に乗ってすごくおま〇こを拡げて挿入しております。

 

 

 

あとちょっとまって…

 

 

 

これが済みましたら…

 

 

 

愛美が応答する。

 

 

 

 

 

オシッコに行ってみる涼音。

 

 

 

タケルはオシッコをやるところを見るために、涼音について行く。

 

 

 

愛美と一体になっていながらも、涼音の事を気に掛けるヒロト。

 

 

 

愛美に「涼音の事が好きなん?」と言われる。

 

 

 

ヒロトは「冗談でしょ…姉弟だし…」と応答する。

 

 

 

 

 

したところ、愛美はずっと昔よりヒロトの事が好きであったと告げる。

 

 

 

ウチの事奥さんにして…

 

 

 

愛美はヒロトに言いますと、ヒロトは「ウン」と返事する。

 

 

 

翌年もきてね

 

 

 

またたくさんエッチやろうね

 

 

 

愛美の申し入れに、

 

 

 

ウン

 

 

 

と返事するヒロト。

 

 

 

まんべんなく日に焼けた涼音とヒロト。

 

 

 

都市に帰省する日がやって来た。

 

 

 

 

 

 

 

涼音とヒロトの自宅では…

 

 

 

親がいると言うのに声を殺してセ〇クスをしてしまう涼音とヒロト。

 

 

 

バックの方より挿入されてついつい声が口から出てしまいます涼音。

 

 

 

二人は学んだばっかりのセ〇クスがいつまでも記憶に残る。

 

 

 

姉弟で両親にばれないようになか出しセ〇クスをくり返していた。

 

 

 

ヒロトは涼音には、

 

 

 

僕のチ〇ポとタケルのチ〇ポ、どちらが気持ちが良い…?

 

 

 

と質問する。

 

 

 

挿入されつつ回答につまる涼音。

 

 

 

互いに、婚姻を誓ったタケル、愛美がいながらも涼音とヒロトは姉弟でセ〇クスを何回もする。

 

 

 

無料試し読みはコチラ

 

 

 

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第8話の見所

8話の見どころは都心に引き返し、姉弟でセ〇クスをおこなうケースです。

 

 

 

風呂上がりの涼音は狙ってバスタオル1枚で、リビングをうろ付き、ヒロトを誘導します。

 

 

 

そうして両親がいるというのに、互いの部屋でコソコソセ〇クスをやります。

 

 

 

涼音の感じてる顔はタケルとのセ〇クスと一緒の表情だと言えます。

 

 

 

しかしついつい喘ぎ声が出てしまうことが多々ある涼音です。

 

 

 

両親に気付かれることがないように、枕で口を被い声を漏れ無いようにおこなうシーンがお気に入りです。

 

 

 

本当は激しくあえいでセ〇クスを楽しみたくてもこれがが厳禁です。

 

 

 

声を耐える涼音がエロくて亢奮したのです。

 

 

 

しかしながら声を耐えることで、ますます過熱した過激なセ〇クスが行なえそうですよね♪

 

 

 

無料試し読みはコチラ

 

 

 

 

メンバー登録せずとも無料のお試し読みが可能です

 

 

 

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第8話の思ったこと

やはりな〜!!

 

 

 

と考えてしまったのです。

 

 

 

こうした結果になる気配を感じておりました、私自身。

 

 

 

ヒロトは姉の事が好きなんだと考えておりました。

 

 

 

こうなっては自宅ではしょっちゅう一緒なので、24時間セ〇クスができることになりますね。

 

 

 

両親はまさか姉弟でセ〇クスをやっているなどと考えてもないだろうから。

 

 

 

しようと考えたらその度にやれそうですよね。

 

 

 

セ〇クスさえ、フェ〇さえも、何だって、ちょこっとばれないようにやれてしまう。

 

 

 

ここまで来ると、涼音とヒロトはこのような関係を終わりにする事は不可能になることでしょう。

 

 

 

仮に、恋人が出来ても自宅では姉弟でセ〇クスをやるのではないかと感じます。

 

 

 

なか出しセ〇クスをあたり前のようにしていますから、妊娠なんてことになってくれば…

 

 

 

ドキドキしちゃう。

 

 

 

おそらくタケルと愛美もセ〇クスが忘れられずにいるように感じます。

 

 

 

そうしてこっちの姉弟もセ〇クスをやっているのではないかと考えます。

 

 

 

 

 

そうして、翌年の夏の期間…

 

 

 

その次は4人で立ち乱れて変わりばんこに恋人を入れかえてのセ〇クスとなってしまうのではないかとイメージしてしまいそうです。

 

 

 

 

 

そうなってしまうと、面白いですよね♪

 

無料試し読みはコチラ